1.助成金とは

助成金には都道府県や市町村が支給する助成金、経済関連の国の機関が支給する助成金等様々なものがありますが、ここでは厚生労働省が主として雇用の維持や、新たな雇用を生み出すような施策を実施した事業主に一定の助成を行う雇用助成金を取り上げます。

 

雇用助成金の受給のメリットは返済不要であることと、助成金を受給できることによる世間からの信頼性の向上が図られることです。このような助成金のメリットを享受するためには一定の条件を満たす必要があり、その共通するものは次のとおりです。日頃からこれらの点に留意して”ムラ”の無い経営に取り組みましょう。

 

(1)雇用保険に加入していること。

(2)会社都合による従業員の解雇をしていないこと。

(3)各種公的書類の提出期限を厳守していること。

(4)労働者名簿、就業規則を備えている事

  

▲このページのトップに戻る